忍者ブログ
[37] [36] [35] [34] [33] [32] [31] [30] [29] [28] [27]

DATE : 2018/08/22 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2007/01/20 (Sat)
FDA Approves Pfizer's Obesity Drug For Dogs

The U.S. Food and Drug Administration has approved the first drug to
treat obesity in dogs. Slentrol, manufactured by Pfizer Inc., works
by suppressing appetite and the absorption of fat.



■チェック!

・obesity 肥満
・suppress 抑える
・appetite 食欲
・absorption 吸収



■対訳

「米FDA:ファイザーの犬用肥満薬を認可」

米国の食品医薬品局が初めて犬の肥満を治療する薬を認可した。
ファイザー社製の 『スレントロール』 は、食欲と脂肪吸収を抑制する
ことによって効果をもたらす。



■訳出のポイント

obesity は、 obese 「太りすぎの」 「肥満の」 という意味の形容詞の名詞形で、
一般的に 「肥満」 と訳されます。

「太りすぎ」 という場合は、 overweight が使われることが多いのですが、
obesity (あるいは obese) は、通常より極端で病的な体重過多の意味に
なります。

医学的には、標準体重の20%以上超える場合に obesity と言うようです。

そこで、 obesity drug で 「肥満薬」 「肥満治療薬」 となります。

work は、 「働く」 「仕事をする」 という意味でおなじみの基本中の基本と
いうべき単語ですが、なかなか奥の深い動詞でもあります。

今日の用法はその好例で、薬などが 「効く」 「効き目がある」 の意味です。

薬や治療法だけでなく、もっと一般的に計画や方法、作戦などが 「うまくいく」
「功を奏する」 という場合にもよく使うので、注意しておきましょう。

例えば会話では、 It worked! で 「うまくいったぞ!」 という感じになります。

コンマとコンマで挟まれた manufactured by Pfizer Inc. の部分は、
その直前の Slentrol にかかっていて、直訳すると
「ファイザー社によって製造されたスレントロール」 という意味になりますが、
対訳では簡潔に 「ファイザー社製のスレントロール」 と訳しています。

PR
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]