忍者ブログ
[82] [81] [80] [79] [78] [77] [76] [75] [74] [73] [72]

DATE : 2018/11/15 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2007/03/09 (Fri)
円キャリー取引

低金利の日本円を借りて高金利の通貨で運用する取引

比較的低い金利水準にある日本円を借り入れ、アメリ
カ・ドルなど比較的高い金利水準にある通貨で株式や
債券といった金融商品に投資すること。通常の投資利
益に金利差を上乗せすることで高い収益を上げること
ができる。

日本の政策金利は、2月に開かれた日本銀行の金融政
策決定会合で引き上げられた水準で0.50%にとどまっ
ている。他方、アメリカの政策金利は5.25%と依然と
して大きな金利差が存在している。

最近の為替相場は、円キャリー取引に起因するとみら
れる円売り・ドル買いの取引が活発化し、円安傾向が
続いていた。円安は日本の輸出産業にとって売上増に
結びつくため、企業業績の向上とともに株価を押し上
げる要因のひとつだった。

一方、中国の上海株式市場を発端とする世界的な株価
の急落を受け、円キャリー取引を解消する動きが強まっ
ている。直近の最安値で1ドル=122円台だった円相場
は、116円台まで急速に円高が進んだ。円高による輸出
企業の業績悪化が懸念されることから、日本の株式市
場では戻りが弱いとも指摘されている。


PR
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]